2017年度 日本史B 本試験 解答番号1

平成29年度(2017年度)センター試験 日本史B 本試験 解答・解説
第1問A-1
解答番号1

正解:2
配点:2

解説:

アは平戸。
イギリスの商館もあるため長崎の出島のことではない。
オランダ商館は平戸にあったが、後に長崎の出島に移された。

イは三別抄。
三別抄は朝鮮半島の高麗の軍で三つの部隊から成る。
朝鮮半島南部でモンゴルに抵抗を続けていた。
按司は琉球の首長や位階の最高位のこと。

2017年度 日本史B 本試験 解答番号2

平成29年度(2017年度)センター試験 日本史B 本試験 解答・解説
第1問A-2
解答番号2

正解:3
配点:3

解説:

選択肢1
高地性集落は縄文時代ではなく、弥生時代からあった。
よって、誤り。


選択肢2
平安時代に海賊を率いて反乱を起こしたのは藤原純友。
よって、誤り。
源経基は藤原純友の乱を平定したほうの人物。

選択肢3
正解。

選択肢4
潮の干満を利用した塩田は入浜式塩田。
よって、誤り。
揚浜式塩田は人力で水をくみ上げていた。
江戸時代に入浜式が広がり、揚浜式はなくなっていった。

2017年度 日本史B 本試験 解答番号3

平成29年度(2017年度)センター試験 日本史B 本試験 解答・解説
第1問A-3
解答番号3

正解:1
配点:3

解説:

Xは正しい。
高向玄理は7世紀前半に中国の隋へ渡り、隋が滅びて唐に変わってから帰国した。
大化改新で国博士となった。

Yは正しい。
隠元隆琦は中国の明の禅僧で、江戸時代前期に日本に渡って黄檗宗を広めた。
収集した情報の Google による使用 – ポリシーと規約 – Google